初めての方へ

イラスト 人々

  • マッサージに通ってもまたすぐ痛みが出てくる
  • 長年、肩こり、腰痛に悩まされている
  • いつも同じ施術方法で良くなる気がしない
  • 表面的な部分しか効いていない
  • 再発しにくい身体になりたい

マッサージに通っていても、芯が凝っている気がする…。
どこへ通っても同じような施術をされて効果も感じない…。
そんなお悩みの方は是非、当接骨院へお越しください。

当接骨院の施術方法

写真 首 施術当接骨院は独自の技術であるMPF療法(骨格矯正×深層筋調整)を導入しています。
MPF療法は身体の土台となる深層筋と骨格を調整する手法で筋肉の知識がある専門家だからできる技術です。

MPF療法とは「マイオセラピー」と呼ばれる深層筋にアプローチする手法を独自に開発、アレンジした方法です。

深層筋は外側の筋肉と異なり直接鍛えることが難しく凝っている事にも気づきにくい筋肉です。
深層筋が凝ると固くなった筋肉が血管、神経を圧迫します。
圧迫された血管や神経は徐々に骨格を引っ張り、身体のバランスを悪くします。
一般的なマッサージは表面の筋肉にアプローチしますが、深層筋には届きづらいです。

MPF療法はマッサージと同じように見えるかもしれませんが、背骨のまわりや肩甲骨周辺の深層筋をしっかり緩めます。
深層筋を緩めて神経の回復機能を向上させ、骨を本来の位置に整えてていく手技です。

深層筋は生命維持に関わる重要な筋肉で無理な力が加わると緊張し筋肉が固くなり、施術効果が弱くなります。
この深層筋を緩める力の入れ具合、タイミング、方向は専門的な知識と経験が必要です。
独自のマッサージと摩擦を丹念に行うことで、筋肉がほぐれ奥まで効果を届けます。
痛みやコリの原因の筋肉や周辺を繊細な力加減で押して圧力と摩擦を加えます。
筋肉は血液を運ぶポンプのような役割があるので、柔らかくなった筋肉により血流も良くなり、全身の血液が行き渡り、自律神経の機能の向上リンパの流れが良い状態に保ちます。

MPF療法の特徴

一般的なマッサージとの違い

写真 腰 施術・深層筋から筋肉を緩めて神経の回復をうながす
・身体にとって良い状態を記憶させる
・痛みのある部分だけでなく根本から解消させるために本当の原因からつきとめる

さらに深層筋をゆるめ、骨格と筋肉のバランスを整えます。
深層筋が重要な理由は深層筋の筋肉の状態が悪いと骨格も影響を受けて悪い状態にもどってしまいます。

お一人おひとりに合わせて筋肉の状態を良くしながら骨格を整える当接骨院だからできる技術です。
他のマッサージでは良くならなかった、今の施術に不満があるという方は是非、当接骨院へお越しください。